2017年04月22日

平野美宇

平野美宇ちゃんやったね。
日本人が卓球で中国人を破るなんて
まだ17歳だから将来がある。
日本に黄金期が来るかな。とにかく明るい話題だ。
まだあと二人17歳の選手がいるらしい。
三人で切磋琢磨して日本の時代をつくって欲しい。

posted by 花蓮 at 13:30| Comment(0) | 日記

2017年04月21日

ハルピンの初夏

もうすぐ寝るとお正月〜♪
もうすぐ五月です
寒の戻りも全くなくなる中春(こんなことばが
あるかどうか分らない)
それとも初夏というべきか
五月の快晴は大陸ハルピンを思い出す。
大陸には春が無い
このあいだまで零℃だったのに急に夏になる
この初夏のハルピンが一番いい。
そして30度の夏がすぐ来る
日本のようにゆっくり季節が入れ替わらない。
ハルピンによく行った頃がなつかしい
よく泊まったのが昔一流ホテルの凱来飯店
今は世界チェーンのハイアットなどが出来て
その座を譲っているが、立地が何物にも代えがたい。
窓から銀座、三越が見えるようなのだ。
私はその風景を眺めるのが好きなのだ。
共産党批判をブログに書くので万一不当逮捕
があるかもと恐れてハルピンに行かない。
ハルピンは私の心の中にある。
それでいいのだ。
posted by 花蓮 at 13:08| Comment(0) | 日記

2017年04月20日

小彼岸桜

今日は風が無い
桜は散果てた、テレビを見ていたら
信州高遠の小彼岸桜が満開だ
あのいやな八重桜が満開
立教の校庭には 桜が散果てた頃
いつも八重桜が咲いていた。
染井吉野の恨みも重ねて、
二十歳の私は見上げていた。
しかしそれも含めて黄金期だったのだ。
十年くらい前に名古屋の帰り
中央高速で「高遠」の看板を見た。
反射的にハンドルを切って「高遠」で下りた。
小さな町だったので城址公園は直ぐ分った。
平日なのでだれもいない。
はるか彼方に北アルプスの山並みが見える
場所は違うが「青い山脈」を思い出す。
テレビには美しい女子高生が城跡の案内で
登場していた、。
山国には珍しい美人だ。
彼女も数年後には東京の大学に行って
この田舎町を去るだろう。
そしてまた田舎は沈黙する。
posted by 花蓮 at 15:57| Comment(0) | 日記