2017年07月25日

とりのこされて

まだ梅雨が明けないとみえる。朝から強い雨が断続的に
降っている。
七月ももうすぐ終わり夏祭り、お盆半年のしめくくりが
やってくる。今年は足が悪いので人並みの行事はできまい。
しずかに夏まつりの音だけ家で聞く。
テレビを全く見ないので内閣改造があったのかどうか
分らない。その代わり阿倍首相の悪意の評判も全くはいって
こない。世の中にトリのこされているのもいいものだ。
posted by 花蓮 at 16:10| Comment(0) | 日記

2017年07月07日

昔の話と今

トランプが明日にも北朝鮮を攻撃しようとしている。
そして丹東という中国の町の銀行を北との取引の疑い
で制裁した。
さて私の昔話しをしよう
私のかいしゃではにいがた大学の中国人留学生を
アルバイトでいっぱい使っていた。
そのなかで<朝鮮族>の中国人学生がいた
なぜ<朝鮮族>と分るかというと
中国人同士で、区別>して互いに言うからである。
わたしにはみんな同じに見えた。
ところがカレラハ違うのであった。
どうも弁当が違うらしい
ということは食べ物が厳然と違うらしい
だから通婚はない
と朝鮮族の彼は言っていた。
かなり親しかったが辞め方が<朝鮮的>だった
ある日無連絡で来なくなった
なんでこんなことを書くかと言えば
中朝国境に流れる鴨緑江の中国側が<丹東市>で
対岸が北朝鮮なのだ。
その両岸に朝鮮人がいっぱい済んでいる
ここはその昔 {高句麗}という朝鮮国だった
いまでいう遼寧省であるが、黒龍江省ハルピンにも
朝鮮族は多い。
さてトランプに戻るが
北に丹東の銀行から資金が流れるがカレラハ
同族だからある
東北三省(遼寧、吉林、黒龍)は丁度むかしの
満洲国に当たる」
今は人民解放軍の瀋陽軍区に相当するが
北朝鮮軍と同族なんで北京とべつな関係
があるのではないだろうか
だから制御が効かない
昔の朝鮮族の学生のことで今おもいだした。

posted by 花蓮 at 19:52| Comment(0) | 日記

2017年07月06日

驚くべき結果

都議会選挙が終わった。 新潟の田舎者でもニュースは見る。
今日は六日、いろんな解説が出そろった。
自民と民進が負け 自民とは小池に反対した都連
を差す。マスコミは鬼の首でも取ったように阿倍首相の責任
を書きたてる。
小池は安倍内閣の防衛大臣だ、何とかいう次官と対立して
首にしたのを覚えている。
のさばった官僚の征伐だ
信頼のおける解説によると
都フの代表はかなりの右翼という、二階、石原なんかの
自民左翼よりよっぽどましだ。
これはひと月もたって落ち着けば「阿倍さん」のとって
良風となるやもしれない。  なにしろ百年に一人の逸材だから
長生きしてもらいたい あのひと代って「日本国」を任せる人がいない。
ラッシュアワーでもなぐり合いが起きない国
私は日本国民
この国で死ぬ しあわせだった。共産党 日教組が壊してもこわしても
まだ壊れない国 強い国。あなたが大好きだ。
posted by 花蓮 at 12:36| Comment(0) | 日記