2020年04月11日

 悲しい歌 (11)  悲しい歌(10) 特1夜霧編

https://www.uta-net.com/movie/1362/
 今日は最終回と思って目覚めると
原稿のアイデアがタップダンスを始めた
まるで浅田次郎並みだ
田舎の次郎とでも呼んでくれ
ハイデルベルグの結末はお決まりの悲恋
聞かないでくれ 書きたくなくなった
其の後帰国しで二十年が過ぎた
〜♪ 夢のスマロかホンキュの街か〜
夜霧のブルースの歌詞である
前の女房は中国人 特級の美人
数のかぞえかたを教えてもらった
イーリャン 三 スー 123である
ひょっとして四馬路ではなかろうか
石原裕次郎の歌う夜霧のブルースは上海の景色では
戦前の上海では米国 フランス 日本などが占領して
それぞれの領地を持っていた。
それを租界という
日本の疎界の銀座と呼べる繫華街を四馬路と言った
勿論 三馬路もあった
ホンキュとは租界の入口 現在も虹口(ホンキュ)空港に
名前が残っている。
祐次郎なんか知らずに歌っているのだろう
水島道太郎(戦前 戦中の俳優)ディクミネ《戦後の歌手)
かれらが歌う夜霧のブルースがある
https://www.youtube.com/watch?v=dVaUn_aH8xQ
 (水島道太郎 デックミネ 夜霧のブルース)
このブログを読むなら是非見てください
水島気分でぴんふー飯店 和平飯店に行ったのですから
その上海で私は”見合い”をしたのだ
 原稿はタップのごとく次々と出て来る
最終回は(特別 1)(特2)と分けなければなるまい
<特2では和平飯店を書きます>
そうしないとホントの終は「鎌倉物語 原由子」と決まっているからだ


posted by 花蓮 at 16:48| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
君には悲しい歌は似合わないヨ。次は楽しい歌シリーズを!例えば「バラ色の雲と」とか…
Posted by ツチハシ at 2020年04月17日 05:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: