2017年11月25日

祇園甲部

どういう訳か京都散策のチューブばかりが出て来る
これは関連ずけたものが出る仕組みなろうか。
もうひと月も離れられない。京都大学を見て見よう
もう年齢はどうしようもない。
生まれかわったら京都大学に入ろう
文学部なら合格するかもしれない、いやこんど生まれ変わったら
数学得意で医学部かもしれない。
だけど小説の才能が「失われていたらいやだな。
祇園甲部の沙月さんも年取っていないかもしれない
あたらしい沙月さんが生まれているだろう。
京大の裏の吉田山に二人で登るンだ。
posted by 花蓮 at 12:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: