2017年07月06日

驚くべき結果

都議会選挙が終わった。 新潟の田舎者でもニュースは見る。
今日は六日、いろんな解説が出そろった。
自民と民進が負け 自民とは小池に反対した都連
を差す。マスコミは鬼の首でも取ったように阿倍首相の責任
を書きたてる。
小池は安倍内閣の防衛大臣だ、何とかいう次官と対立して
首にしたのを覚えている。
のさばった官僚の征伐だ
信頼のおける解説によると
都フの代表はかなりの右翼という、二階、石原なんかの
自民左翼よりよっぽどましだ。
これはひと月もたって落ち着けば「阿倍さん」のとって
良風となるやもしれない。  なにしろ百年に一人の逸材だから
長生きしてもらいたい あのひと代って「日本国」を任せる人がいない。
ラッシュアワーでもなぐり合いが起きない国
私は日本国民
この国で死ぬ しあわせだった。共産党 日教組が壊してもこわしても
まだ壊れない国 強い国。あなたが大好きだ。
posted by 花蓮 at 12:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: