2017年06月23日

おどろいた居島一平

虎の門の単なる司会者だと思っていた彼が
ゲストを超える博識だったとは
昨日はこの驚きで居島一平のチュウブばかり
見ていた。
読書の勧め、歴史の知識、大本営八表の別人芸
漫才、実に多彩の芸
こんなにおどろいた事はなかった。彼は学歴ではない
すべて自分で身に付けた蓄積。それでも専修退学早大社会に
入り直す。でも大学でない実力。
5歳から神田古本屋街に通ったと言う
これから大ブレイクする芸人だ。とにかく驚いた。
大、大ファンになった。虎の門は仮の姿だった。
青山繁晴を超える!!
たいへんなニュースだ。


posted by 花蓮 at 10:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: