2017年02月28日

白骨

いろいろ話題を残した母の火葬が
昨日終わった。
マザコンと言われた私の一生も区切りがついた。
いろいろ思い出があるが、「わたしは自由」
火葬場の外で日本海の向って心で叫んだ。
佐渡がびっくりするほど近く見えた。
人間の因縁が詰まった島、」
あの島も触れずに波濤越しに眺めるのが良い
東京住まいの弟が来た。
「俺の最後の希望は清澄白河に住む事だ」
清澄に土地鑑のある彼はなつかしそうに説明した。
珈琲の有名店 ブルーボトルがあると言う
朝起きたらそこでモーニング珈琲
あと十年 叶うもよし 叶わぬもよし
posted by 花蓮 at 06:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: