2015年02月27日

水温むかな 今朝の水道

けさ顔を洗おうと思って 蛇口をひねると

刺すような冷たさではない

なんとか口に含めるのだ

”水が温んできた”

二月もあと一日

ついに三月だ

〜灯りを点けましょ ぼんぼりに

  お花をあげましょ 桃の花〜

雛祭りだ

女の子が一人も居ない 我が家

こんな場面は見た事がない

中国の妻では これからも無いだろう

先日食堂に入ったら 雛祭りのBGが流れていた

ついでに 滝廉太郎の「花」

昔も今の隅田川も 見た事がないが

明治の長堤の桜並木を想像してみる。

食堂のパートの小母さんに

「春の童謡はいいね」 

と思わず声を掛けてしまった。

 

posted by 花蓮 at 07:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178355667

この記事へのトラックバック