2014年01月26日

パソコン騒動

この頃は何かと忙しい

やっと200枚の懸賞応募の原稿を書き上げたと

思ったら、新人章がある。もうこの歳で新人も何もない

もんだと思ったけど、冥途のついでにこれは一生に

一度しかないんで応募しようと思ったのだ。

それには250枚にしなくてはならない。

あと50枚追加するのに物語を派生させて

くっつけた。

どうも繋がりが良くないようにおもうけど、

単独で250枚書く実力が無い。

まあ やってみよう。

息子と話していたら、喫茶店で書くと言う

それに刺激されて、私も2〜3枚書けるのじゃないかと

ビッグカメラにノートパソコンを買いに行った。

ワードの原稿用紙設定があればいい。

買って来たレノボにはWが少し横になった

キングソフトと言うワードが入っていると店員は言った。

しかしそれは「原稿用紙設定」が無いのだ。

パソコン修理屋は初期設定とワード込みで12000円と言う。

いつも行くマッサージ師の彼を思い出した。

なぜならパソコン屋に電話したのは彼の店の前だったからだ。

彼は私より詳しい

今日午後から初期設定を彼がやってくれるという。

パソコンに詳しい息子が二人もいるのだが、

逃げてしまった。

この人は無償で初期設定しようとしてくれている。

俺はこんな事した事があるだろうかと

パソコンに向かう

彼の後ろ姿を見つめた。

posted by 花蓮 at 18:49 | TrackBack(0) | 日々の出来事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178355398

この記事へのトラックバック