2013年06月28日

緑したたる磐越路

昨日は妻ちゃんと 新潟から二時間ばかりの

会津若松城に行ってきました

NHKの八重の桜の舞台

山本八重が籠城戦をやった場所です。

小学校の遠足が野口英世記念館なので

新潟県民にとって馴染みです

しかしここ二〜三十年は忘れていた城です

「ここで百年前 戦争があったんだよ」

「へェ〜」

戊辰戦争の会津の立場など妻に説明しても

分かるはずがありません。

ただ 新潟の近くに こんな城があったと覚えてもらうだけ

私が死んだ後に 記憶に残るかな

東山温泉に抜ける道の ドライブインに

ワラジのような大きなとんかつがあったのを

思い出して寄った

ここに6年前癌で亡くなった親友と

このとんかつを食べに来たのを思い出した

当時まだ中国に居た妻に インターネットで紹介した

「まってるからね」

と言ったのに

彼は来日を待たずに逝ってしまった

夏を前にどこまでも深い

盛り上がるような緑

入道雲の季節を前に 

緑したたる磐越路だった

白虎隊の少年に黙祷

posted by 花蓮 at 07:17 | TrackBack(0) | 体験集
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178355258

この記事へのトラックバック