2013年05月27日

あれれ どうするの

001_3

きのうの日曜日 また主食の「糖質制限パン」が

無くなったので例のケーキ屋に行ってきた

妻ちゃんは甘いものが嫌いなので付いて来ない。

店の横の小さい入口から入る

今日は目的のパンだけサッサと買って帰るつもり

レジには<いつも話しかけてくる女のこ>は居ない

まあいいか

出口に近い棚に「糖質制限ヨーグルト」があった

彼女が「6月発売です」と言った品だ

成分を見ていると

エリスリトールを使ってます」と後ろから

例の彼女が声を掛けてきた

君はどこで見ていたんだ

たしか店内には居なかったはず

ああ 砂糖は使ってないんだよね

エリスリトールはカロリーゼロの甘味料だ

これ 下さい

にっこりする彼女の顔を立てて買ってしまった

それにしても どこから出てきたんだろう

客がいっぱいいるのに 帰りかけている俺に

なんで声掛けるの

昨日はよそ行きの伊勢丹のポロを着ていた!

その帰り 「しまむら」に寄って

裾にゴムの入った<爺ズボン>998円を買った

自宅  ごろ寝用だ

シマムラのパートの叔母さんが<股した66p>の

ズボンを差し出すとわざわざカウンターから出てきて

俺の腰に当てる

「これだと”くるぶし”しか来ませんよ

このサイズしか無かったよ」

すかさず場内アナウンスで別の店員を呼ぶ

おいおい そんなに親切にしてくれなくても

別な店員は「これは63pしかありません

998円では つんつるてんでもしょうがない

レジの叔母さんに言った

夜のお姉さんの時は ユニクロ履くから大丈夫

ニッと笑った

病院に 母の見舞いに行く

担当の例の看護師に廊下でばったり

話があるの」

結婚はだめだよ」

何言ってんの

ソファに座る

その時

彼女がジーパンの地模様の蝶々を見つけた

シミかと思ったら蝶なのね

どこでこんなめずらしいの見つけてくるの

実は妻の中國土産なのだ

さすがは女だ 目が早い

若い時出会ってれば 結婚したかも

去年の9月芋虫状態で入院した俺を

歩けるようにしてれた<女>だ

リハビリ技能は抜群

ちょっと先が疼いた

かわいい奴だ

この女とは最近シュミレーションが完結するようになった

<ベッドで苦悶の可愛い顔>

ときに 結婚の話しかい

posted by 花蓮 at 07:18 | TrackBack(0) | 日々の出来事
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178355237

この記事へのトラックバック