2011年07月24日

お気の毒です 新幹線旅行

Photo

 <中国新幹線・画像を借りました>

きょうの一面のニュースは中国新幹線脱線転覆事故です
ノルウェイで無差別テロがあったのですが、何しろ遠い国の出来事
しかし中国新幹線と言えば身近です

私が7月8日にこのブログでも書いたばかりでした。
400キロ走行は中止したもの、300キロ走行中に事故が起きる
のではないだろうかという世界中の不安が的中しました。

中国が技術をパクって作った<旅客飛行機>も危ないと思って
いましたが、新幹線事故が早くもおきました。
鉄道建設に絡まって、現地でテレビを見ていた知人が
新幹線汚職で二人が刑を受けたと知ったと言っていました。


すなわち鉄道の架設で建設資金がピン撥ねされている事に
なります、これは今直ぐ出なくてもある日、崩れたりする事故
となって現れます

日本に技術援助してやっても良い」と語った事は7/8に書きました

しかし 今回ATMの技術はパクってなかった事を示しています
安全面を軽視して、早いかっこいい面だけパクって出来た出来た

とはしゃいだ結果でしょう。
民衆と政府を分けて考えなければなりません

楽しい家族旅行で亡くなったかたの多いのではないかと思います。
いつでも民衆は犠牲です

posted by 花蓮 at 11:48 | TrackBack(0) | 日中感想
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178355015

この記事へのトラックバック