2007年08月22日

C さんの巻-2 ダイヤモンド

Dsc02742_2 Dsc02746 Dsc02760  八月 Cさんはダイヤモンドと結婚しました。Cさんの町は有名な温泉地で、繁盛しているレストランを経営してます。外務省、六本木の中国大使館で独身証明書を取っていったので入籍は簡単でした。時間に余裕があったのでホテルの傍を流れる松花江を散歩したり、夜は対岸から30基ものサーチライトが空を照らし光の乱舞、新婚気分を満喫しました。紙風船の中に蝋燭を灯して熱気球のようにしてあげます。二人の名前を書いた紅い灯がゆらゆらと夜空に昇っていく様は幻想的です。翌朝「美人の具合はどう?」「ニタ〜」。披露宴ではカラオケを歌ったり、なごやかな雰囲気でした。来年妻とCさんの町を訪ねて彼の料理と温泉を楽しむつもりです決断と勇気にダイヤモンドが降ってきたノ部 終わり:写真:披露宴 私と妻とダイヤモンドさんと:

posted by 花蓮 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 体験集
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178354432

この記事へのトラックバック