2017年04月30日

春だったのだ

GWがはじまった。
庭で満開だった山櫻も散ってしまった。
テレビも面白くなく切って ブログを書き始める。
部屋の中から見ていると天気はよさそうだ。
前の出版社の事務所にも人が全くいない。
お正月のようだ
チューブの電車の前面動画を見る
「箱根登山鉄道の風景」 妻と数年前芦ノ湖に
行ったのを思い出す。
伊豆急の駅前で桜が満開だったのを思い出した
あれは春だったのだ


posted by 花蓮 at 15:49| Comment(0) | 日記

2017年04月26日

今頃 満開

桜が咲いた
数日前 ふと庭を見上げると桜が咲いている
山桜だ 山櫻というのは葉と花が同時に出る
碧の葉と白い花が見える それがGW頃時期を
迎える。
世の中が連休で浮かれている頃、行楽に縁の無い
私は桜を見つめる。
二度目の花見
日本の花 山桜
posted by 花蓮 at 08:58| Comment(0) | 日記

2017年04月23日

皇后陛下のお言葉

春の園遊会で皇后陛下が「愛ちゃん」に声を掛けられた
愛ちゃんが台湾人と結婚したの知っておられれて
東日本大震災で義捐金を台湾から寄せられたお礼を
言ってくださいと愛ちゃんに言われた。
台湾ではこの二ュースが伝えられて、感激していたという。
台湾では戦前ダムを作った八田与一と言う人が神社に祭られ
今でも参拝が絶えないという。
日本は国内と同じインフラ整備を台湾に施した。
1945年まで日本人だったのだ。
日本は敗戦の混乱ですっかり台湾の日本人の事は
忘れていた。
そして東日本大震災で「なんでこんな多額の義捐金がくるの」
なんて不思議がってる。
それは高砂族日本軍兵士の活躍を忘れている。
それはそれは尊い血を南方で流してくれた。
感謝感謝である
靖国に祭られているが、首相が行く事も出きない惨状だ。
皇后陛下は良く言って下さった。

posted by 花蓮 at 18:06| Comment(0) | 日記