2016年07月30日

ダビンチコードと都知事選挙

最近のYOUTUBUを見ていると水野誠の場面が

多い。外国人生活保護反対。 不法滞在者が減っている

違う>、法務省入国管理局が合法に許可変更している

のだ。

売春で捕まっても、永住が1年に3年が1年になるだけ、

日本がずぶずぶに緩くなっている。

そんななか、水野誠は追放しろとマイクで言っている

結構拍手を浴びている。

私の尊敬する青山さんも無視できないなど

と言っている

しかし水野誠の顔がカエルのようで

生理的に受け付けない

しかし日本のために日教組に立ち向かって

もらわねばならない、

都民ではないので高みの見物

さて ダビンチコードに戻ろう

心不全でもう1年も全く本を読んでいない

先日YOUTUBUを見ていたら、いつのまにか

マグダラノマリアの事になった

マグダラノマリヤはイエスの妻という

クリスチャンには衝撃の説だ

わたしも特別に関心があった

心不全の私にとって、読書習慣に戻れるかどうか

一抹の不安がある

アマゾンでダビンチコードを調べるともう文庫本は上、中、下、巻

各 1円、送料300円とある

リハビリ試験としては、適当な値段だ

あと数日待つとするか

 

posted by 花蓮 at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月22日

病院の過ち

去年の年末 ある国立病院に入院した

病名は心不全である。

糖尿病が遠因で肺に水が溜まり

呼吸困難となった。

これは集中的に治療してもらって1週間程で収まった

さてここからが問題である

看護婦どもはベッドの柵より起き上がるな

動くなと言う

そうこうするうちに足が弱って、歩行困難になった

もともと身体を動かすのが嫌いな私にとって

ベッドにしばりつけられるのはそんなに苦痛では

なかった

そのうちに歩けるとタカをくくっていた

いまもうじき八月

まだ歩けない

「廃用性症候群」というらしい

要するに筋肉が弱ったのだ

昔はスポーツジムに通ってランニングマシン、

バーベル、に精出した。

一旦ゼロになると、こんなにも回復が困難とは思わなかった。

散歩など夢のまた夢

病院のベッドに縛りつけられたのが

最大の原因だ

何処に落とし穴があるか分らない

自分の身は 自分で守る

病院の血糖値上昇食、

玉ねぎ食」など 全看護婦の目の敵だ

 

 

posted by 花蓮 at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月21日

完全に治った糖尿病

携帯を昨日手に入れたので 1年振りに弟に

電話した。

実はスマホに変えてから、電話帳が消滅していたのだ

古いガラケーが引き出しにあった

女もいないのでカッコをきにする事も無い。

ショップで電話帳の見方を再度教えてもらい

今朝千葉県の弟に電話する

元気な声だ

毎朝30分の散歩

血糖値は?

5.5 完全に治ったぞ!

「毎日玉ねぎをスライスしたのを1/2食べてるんだ」

昨年電話したとき言っていた。

私は先日の血液検査で8.1に

上昇していた

もちろん玉ねぎは止めている

足の筋肉トレーニングも止めている

「筋肉だけは回復するぞ!

電話で私が底を這っている状態

を察知して注意してくれた

玉ねぎスライス  

」続けられるだろうか

何か一つだけでけでもやり遂げなければ

 

 

 

 

posted by 花蓮 at 10:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記