2016年02月28日

〇○○の先が濡れてくる

足が不自由で自家用車がだめ

ぼんやりテレビを眺めていると閃いた

テレビは東京マラソン、今井正人が走っている

かっての箱根の神様だ

あの驚異的な登りに目を見張ったものだ

<彼だけを今でも記憶している>

がんばれ

閃いたというのは、買い物のことだ

昨日今日とスーパーへ行く足が無い

みんな電話に出ないのだ

そうだ 94歳の父が出たがっている

タクシー代を私が払うと言う餌で釣ってみた

食パンとマーガリンを頼む

複雑な注文は間違いのもと

いそいそと出かけて行った。

さて超<超>美人の写真を本日公開

するときのう約束したが

スマホからPCへ転送するやり方が

わからなくて思案投げ首

メカに弱いのだ。

余りの美人で〇〇〇の先が濡れてくる

通常の男性に紹介するのは「止めた」

この国際結婚業界はひどい

生活保護、精神異常者、

まともな男性がいない

これでは中国女性あまりも可哀想

こんどは慎重に選ぶのだ

さいたまの高校の先生

あなたが懐かしいよ

もうひとり女房もらうかい?

冗談はさておいて

あすPC上級者に頼むか

それとも6000円払って業者に

とにかく面食いで有名な私が

惚れこんだいい女

待ち望んでいた良質男性に

プレゼント・・・・

 

 

 

 

posted by 花蓮 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年02月26日

ようやく回復 やく2ヶ月のベッド

まだ歩行機を使用しています原因は糖尿病

心臓の血管が弱って肺臓に水溜まる

ネタきりで足があれよあれよという間に

びっこばかりが残る。

糖尿対策で75キロから60キロまで

食事制限、医師と喧嘩して

「もう来るな」と言われて退院

壮絶なストレスとの戦い

これから新しい出発だ

明日からブログ書くぞ

よろしくお願いします

「今日は早春賦が似合う天気]

春は名のみの風の寒さや

氷解け去り アシはつのぐむ

さては時ぞと思うあやにく

今日も昨日も雪の空」

早春賦の詩文の通り

作者はまだ寒い安曇野に

いたそうである・

春まだ早い信濃に行って「みたい。

明日から何を書こうかな

病院でねている間に

超超美人があらわれた

久々に興奮している

楽しみに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by 花蓮 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

中村てす。

退院しました。

posted by 花蓮 at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記