2013年01月31日

満洲里とロシアとプーチン

Lrg_264505011

私の知人が満洲里(マンチューリ)の工場と取引していて

年に数回は行く。

そこは蒙古、ロシアとの国境の街、小説では戦前の満州里が出てくる

のがある、人口数千の毛皮取引の街だった。

それが今は100万人になっている。

同時に雑貨は中国人には敵わない。

日本の百円ショップを見れば、ユニクロを見れば分かるでしょう

そんなことがロシアとの間で起こっている。

黒龍江を挟んだ対岸のロシア側の街にも中国人が住みついて

雲霞のごとく増殖している。金持ち中国人が金髪を妾にしている

のを見かける。

いまや商業は中国人に牛耳られている。ロシア人口も。

ロシアは酒の飲み過ぎで人口減少である。

それに中国人の嘘つき、コピーなどで

さしものプーチンも敵わない。

尖閣でしり馬に乗って日本攻撃を一度もしていない。

この沈黙は何だと思いますか。

北方領土は三島返還、択捉買い取り

(5千億くらい無償借款・後に放棄

で手を打ったらどうだろう。

プーチンは中国包囲にも興味がありそうな感じ。

安倍さん頼みます。

ウラジオは昔中国領>と言い出しかねないと思いませんか

(その中間というのが真実)

北海道はアイヌ領と同じ。

私の本籍 新潟・沼垂(ぬったり)はアイヌ語でござんす

奈良期まで遡ればアイヌ領。

アラハバキの神、縄文神、長岡火炎土器。倭ヤマトではない。

だから幕末・明治で線を引こう。

*ロシアが韓国の宇宙ロケットを請け負って2度わざと

失敗したのではないかと思っています。

ロシアはシグナルを出しています。

日露平和条約。どう料理するか。安倍さん深い戦略で

今潮が満ちている。

posted by 花蓮 at 13:23 | TrackBack(0) | インポート

ララのテーマ ドクトル・ジバコ

Sany0149

     <ドクトル ジバコ>
どういう拍子にか ララのテーマが浮かんで胸を締め付けた

ハルピンの思い出で「ロシア教会のネギ坊主」の頭を見たせいか

ウラジオストクの事書いて、ウラジオ観光を見たせいか

雪原を主人公が馬車で行く場面が思いだされて

ビデオショップに行った

 

「ドクトルジバコありますか

店員は珍しそうに パソコンを叩く

無言で棚に案内する、この店の二階は全部AVで埋まっている

天井が抜け落ちて女達が襲ってくるか。

オーマーシャリフのジバコではない、でも借りた。

何だか違う、ロシアの雰囲気がいまいち足りない。

raraのテーマも演奏しない。

妻ちゃんは<ロシアに行こう>と言っても

陰鬱なロシアよりパリを選ぶだろう

私の1940年のロシアの雰囲気が残るウラジオストク

ロシア極東艦隊の港、シベリア鉄道の終点、

満洲のはて、

こんな気持ちは分からないだろう、

結局 一生行く事はないウラジオストク

バラライカの音が胸を締め付ける。

http://www.youtube.com/watch?v=DbucKclMjW8

↑ ララのテーマ バラライカお化け三角ギター、 

ドクトルジバコ、

http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=XC2Bk8f8plU

↑ 美しいロシア。   写真の中だけにある夢

posted by 花蓮 at 10:55 | TrackBack(0) | インポート

都城南区で検索すると

Sany0046
       <日本の都城南区>桜の園

けさ布団の中でこのワードが思い浮かんで

たまらず起きだして「とじょうなんくで入力した。

どんな詩がヒットするだろうと楽しみにしていると

何も出て来ない。

都城とは長安、その外城壁を指し、南寄りの邸宅地が

南区という想定で検索した。

確か十年前に唐詩を読んだときこのワードを見た。

でも探せない

気持ちが悪い、

唐詩集も無くなったし、また買って調べる気まで起こらない。

この{人面桃花}という題が若干しっくりこない。

でもこの千年 この題で中国で読まれているのだ

ここ十年の「素人の外国人」がぴったり来ないと言ってもしょうがない。

これが「都城南区」であってほしい。

amazonで今買った 中古本1円で 唐詩選を

posted by 花蓮 at 10:10 | TrackBack(0) | 日中感想