2011年09月25日

楽しい国 日本

妻が昨日夕方 日帰り温泉から帰ってきました

日本語学校の仲間と近郊の温泉に行ったのです

そこでグループに分かれて、「カラ」や「少女時代」のダンスをやる事になったそうです

妻は「少女時代」を踊る事になって、YOU TUBEで何日も練習していました

「少女時代」なんて聞いたこともなかったけど

これで覚えてしまいました。

昨日は「少女時代」のダンスはみんなが揃って好評だったそうで

帰ってきてから興奮して喋りました。

とにかく 私以外のところで<楽しみ>を発見して

日本の生活が広がったようです。

昨日は「笑い過ぎで疲れてしまったと言っていたので

よっぽど楽しかったのでしょう

posted by 花蓮 at 09:27 | TrackBack(0) | 国際結婚体験集

2011年09月20日

中国人のお買い物

今週の連休に妻の友人から電話
「明日ビッグカメラで時計を買いたいのだけれど付き合ってくれる?」

あなた 明日 行く」

「行く 行く

私は暇をもてあましていたのでOK

ビッグカメラの駐車場で彼女達を落ち合い

彼女の主人の日本人も一緒でした

こうして四人は売り場へ

女たちはさっそく 売り場の子をつかまえて猛烈な交渉

中国人の本領発揮です

店員は私たち男も中国人と思ったのか 

かたこと<英語>で質問して

免税を使うかと聞いています

面倒なので 中国人の振りをしていました

カシオの電波ソーラーに決めて、はたして1500キロ以上ある

ハルピンまで標準時が届くか問題になり

届かなければ 手で合わすさ」 私は彼女に言ってやりました 

北京中心の1500キロ丸は<長春>までだった

最後の清算になると ビッグカメラの店員は

印刷したカードを出してきました

そこには <返品× 交換×> と書いてありました

でも中国人の彼女はそんな事は読まなかったのごとく

返品にくるだろうなと思いました それが中国流だ

posted by 花蓮 at 10:05 | TrackBack(0) | インポート

2011年09月16日

図書館でひととき

市立図書館に行くか」と聞くと珍しく「行く」と

妻はいうので乗せて行きました

市立図書館は県立より蔵書冊数が多いので入場者は

倍くらい違うのではないでしょうか

妻が読む中国原書は僅かしか揃えてありませんので

面白くないのかもしれません。

それで館内喫茶店で時間をつぶすしかありません

それかCDをレンタルしてくれるので、古い流行歌を借りて

日本語の勉強に役立てているようです

30分ほど私が本を選んで入り口の喫茶店に戻ってくると

妻が珈琲とパンを注文していました。

この珈琲店は葡萄農場が経営している有名店です

そのパン美味しい?」

石窯パンで味が違うよ

わたしも 石窯パンを食べて見ると確かに美味しいのです

何借りたの?」

テレサ・テンよ <君いつ帰る>が入ってるの

あなたは

司馬遼太郎という作家の歴史小説さ

日本語が難しくて 私には読めないわね

確かに日本人でも難しいかな

今晩の布団の中での楽しみが出来た

しばし江戸時代にひたるかな

posted by 花蓮 at 19:51 | TrackBack(0) | 国際結婚体験集