2010年12月31日

大晦日 桑田佳祐

Photo

昨日の続き
きょうの夜11時ころ桑田佳祐さんがNHKの紅白に登場するそうです
わけわからない子供達が歌ったり、お爺さんが風雪流れ旅を歌ったり
紅白は聞いていられません。
当然他チャンネルの格闘技を見るでしょう
でも11時頃 NHKに戻って「桑田」さんの復帰を見る予定です
むかし若いころ 苦しい時 「希望の轍」を何十回も聞いたのを思い出します
フィリピンパブのサラビラパンドというマニラ極東大学を卒業した
女の子が居た
とても英語が上手くて一目惚れしてしまった
その子と私のデュットソング「いとしのエリー 
湘南で店をオープンさせたとき よく烏帽子岩が見える海岸道路を走った
そのとき見えてくるのが加山のお父さんが建てて失敗したホテル
桑田の歌にでてくる「ザ・パシフィクホテル」 あのダンスが狂おしい

私の節目節目に桑田さんの歌が残っている
今日は新曲を発表するのでしょう
また新しい思い出の中に芽を出して育っていきます

posted by 花蓮 at 07:39 | TrackBack(0) | インポート

2010年12月30日

桑田と雅治 NHK紅白

1

明日のNHK紅白に夜11時頃 桑田と福山雅治がゲスト出演するそうです
NHKもあの手この手で視聴率アップを図っています
福山雅治は「龍馬伝」が出演のきっかけでしょう
わたしも「日本を洗濯せないかんぜよ」という龍馬の言葉が思いだされます

社会党崩れの民主党議員が官房長官・国家公安委員長などになり
誠に日本は危機的状況です
龍馬が護り 坂の上の雲が命を懸けて護った国が簡単に「売国奴」に
乗っ取られています
今日のYAHOOニュースに「ルーピー鳩山」とワシントンポストに書かれた
と記事が載っていました
ルーピーとは「アホ」です
鳩山は自分でそうだと言って拍子抜けしますが
それが1年間国を預かった「日本国」は大損害です

桑田さんが癌を克服して復活します
この人くらい幅広い年代に思い出を残してくれた歌手はいないのじゃ
ありませんか
「いとしのエリー」「チャコの海岸物語」真夏の果実」「TUNAMI」
などどの曲にもその当時の思い出があります
明日の夜は2曲を披露するそうで 1曲は良く知っている曲
もう一つは新曲ではないでしょか
54歳 彼も年をとりました でもいつまでも若々しく我らの
新しい思い出を作っていってくれることでしょう

posted by 花蓮 at 15:13 | TrackBack(0) | インポート

2010年12月28日

年の終わりに 引き寄せの法則

Cimg2311
<引き寄せの夫婦 2回目ハルピン訪問>

Sany0003

<床屋さんなので 出発前に頭を刈ってくれた>

今年も御用納め とは言ってもそれは官庁大会社だけ
われわれ零細企業はお客さん次第です

今年の傾向の大きな特徴は「中国情勢」の変わった事でしょう
とにかく中国の経済発展は目覚ましく 極端に言えば昨日馬車曳きが
今日金持ちと云った具合です。
これが結婚花嫁の末端まで影響してきて 20代女性が50代男性と
結婚する事は無くなりました。
先日も52歳初婚医者という男性が来ましたが、驚く事に全く見向きも
されません。
こちらは数年前と同じ調子で<美人探して>と写真を送って安心して
いましたが、待てど暮らせど返事がありません
「どうしたの?」 と電話を掛けると 「応募がないの」

「40代再婚じゃだめでしょ」 「そりゃこっちは初婚だもの だめさ」
ボタンの掛け違いがひどくてマトマリませんでした。
このように 中国女性が日本女性の意識に近づいてきているのです
この傾向は来年はもっと強まるでしょう

Dsci0004
<第1回目 ハルピン訪問>

その中で何でも例外はあるもの
心優しい男性は心優しい女性と出会うのでした
これは<引き寄せの法則>とでもいうのでしょか
安心して下さい それ以下でもなくそれ以上もありませんから

ある40歳の青年がだれでも良いから紹介してとやってきました
彼は年収200万 ナント少ない しかし田舎では良くある年収
しかも同じ床屋に20年も勤めていました
女性は再婚でしたが写真と全く別人の美人です
男性も再婚に難色を示しません この素直さが奇跡を産んだと思います
PCも無いのでテレビ見合いもできません 
エイ!ままよ 現地に行ったらとんでもない美人

意外の連続でした 
彼の住む家はアパート 彼女が断ると思いきやOKしたのです 
今まで紹介した10本の指に入る<印象>に残る美人でした
写真で<美人あさり>をして 結局とんでもない事になる男性が
多い中 勝手に天の力が働いたとしか思えません
私の意図より数倍も良い結果です(その逆もある)
この青年は物は何にも無いけど 優しい心がありました また会いたい

気持の良い仲介でした 縁結びの神様ありがとう
来年も<良き男><良き女>を仲介させて下さい

posted by 花蓮 at 17:06 | TrackBack(0) | 国際結婚体験集