2009年06月30日

忘れてない?

Photo_7

けさ 妻が起きてきて「何か言葉忘れてない?」

あっそうか 誕生日か

誕生日おめでとうございます あなたのような若くてきれいな人と結婚出来て 

世界一幸せです

何とかも おだてりゃ 木に登る
百辺言えば 真実になる

「あなたの 定額給付金残ってるでしょ お祝いして」
だって。

posted by 花蓮 at 09:23 | TrackBack(0) | 日々の出来事

2009年06月29日

妻の誕生日

Dsc05223
先日 稲村ヶ崎の海岸でヤドカリを拾って・・ 遠くに江ノ島が見えます

明日は妻の誕生日で一ヶ月も前から謎を掛けられてました。
「あなたの誕生日はいつ?」 「忘れたよ」
わざと とぼけてましたが逃げられないと観念して
昨日は友人がテナント出店する百貨店宝石売り場に行ってきました。

すべて売価の半額にしてくれると約束してあったのですが
妻にはその密約は内緒でネックレスを選びました。

プラチナ9.5は純度100%、日本は8.5だそうです。中国はすべて9.5 それが欲しいと
言うのを「君は日本人だから・・」なんて理屈をつけてあきらめさせました。

「ああ 高かった」を連発して 恩にきせます。

妻はよほど嬉しかったらしく、車のなかで大阪の友人に 「買ってもらったよ」
その友人はこう言ったそうです

「私にも買ってくれ 二番目の妻になるから」
私の中のスケベ心がむくむく
「彼女ほんとにいいの?」
ものすごくつねられた「イテテ テ〜」

夜は母に電話して嬉しそうに見せてます
そして真夜中ふと目を覚ますと
妻はベッドに掛けたネックレスをじ〜と眺めています。
私は子供のときおもちゃを買ってもらった光景を思い出しました。

喜びを見るのが 喜びでした。

posted by 花蓮 at 08:09 | TrackBack(0) | インポート

2009年06月28日

モノレールと大船観音

Photo
大船駅から見える観音さまです。
むかしむかし雪の「新潟」で見た受験雑誌の蛍雪時代の表紙に
この大船観音の石段を下りる「東京」の女子高生が載ってました。

妻と江ノ島からモノレールに乗って大船駅に着くと観音さまが見えたので
山まで行こうと連絡橋を探しますが見当たりません。
十数年まえ湘南に開店したばかりの頃、「お客が来なくてここにお参りしたんだよ」
と妻に説明すると、しばらくホームから手を合わせて動きません。

この旅で一番感動しました。

妻をおどかせようと説明しないで湘南モノレールに乗ったのです。
江ノ島の駅を出発すると「あら 線路がない!」 想像した通りの反応です
「そう 上からぶら下がっているんだよ」 
鎌倉の外環の山を縫うように右に左に高架は走ります。

鎌倉山を下りてきた谷あいにレストランが見えます 
「あそこでよくコーヒーを飲んだんだよ」 
「だれと?」
「もちろん一人だよ」

電車はあっという間に 思い出の谷間を過ぎました。

posted by 花蓮 at 08:04 | TrackBack(0) | インポート