2009年03月30日

花嫁来日

Dsc05021_2 きのうの日曜日は妻の従妹の花嫁が来日しました。
花婿は原発に勤める男性で、12月に結婚して順調な来日です。
満席だったらしく新潟空港は出迎えの人間だいっぱいで、
中国語が飛び交ってました。
花婿が見知らぬオジさんと挨拶してるので聞いてみると、ハルビンの結婚登記所で会ったのだとか 
長野県から妻を迎えに来てました。
そのオジさんは日本の市役所の戸籍謄本だけもってハルビン登記所へ行き、当然受付拒否で大慌てだったと話してくれました。
花婿は花束を用意していて優しくて気の付く男性です、

空港から新潟のとなり町「阿賀野市」に向かいました。
阿賀野川の土手道を小一時間走ると山が迫り、彼の集落が見えてきました。
純農村地帯で土手には櫻並木があり 彼の家の庭へと地続きになっています。
人懐こいニワトリが寄ってきて 納屋には田植え機がみえます。
家の中の茶の間の奥には仏間があり、先祖様の写真が並んでいました。
農家の造りは妻ににも花嫁にも珍しいらしく広い家中を見物してました。
ここで花嫁の第一歩が始まります、夕方から再び新潟市まで戻って花婿の二人の妹も加わって楽しい歓迎会でした。

写真:花嫁・妻・叔母(花嫁の母)と新潟空港

posted by 花蓮 at 09:09 | TrackBack(0) | 日中感想

2009年03月25日

妻と見たWBC

165918_c450 や〜勝ちましたね
ほんとに嬉しいです 
テレビで各地の喜びの様子を見ていると、人間っていうのは不思議だなあと思います。
お金や自分の損得だけで動いているもんじゃないと感じます。
五十代のおじさんが涙を出してます
 少女が「日本人っていいですね」と言ってます 
アメリカ在住の主婦でしょう「母国」と書いた日の丸の鉢巻をしてました。
私の妻も野球のルールが分からないながらも昨夜はイチローのヒットで喜んでました。
印象に残った場面は川崎選手です、昨日延長で凡退に倒れたあとイチローの打席で既にグローブをはめているではありませんか。
実は今朝の夢に彼が出てきました、「あなた たいしたもんだね もう準備してる」と私が夢で言っているのです。
こんなリアルな夢なんてよっぽど印象に残ったんですね。
田中君を胴上げするのかと思ったら 皆で「踏んで」いるではありませんか 
まるで学生ですね
プロの世界なのに 心が熱くなりました 
後輩が可愛いのすね、踏まれた彼も嬉しかったでしょう
やはり今世は日本人です。
今朝のニュースでイチローが言ってました「日本の為にがんばりました」 
日本人ってなんでしょう 
この島にいま一緒に生まれ住んでいる縁でしょうか。
中国に生まれた妻も喜びました。
どうして「ありがとう」と観客が言うのでしょう 

やはり 「ありがとう」が一番 似合うかな! 

       写真:  IZA 産経 より                                      

posted by 花蓮 at 07:52 | TrackBack(0) | 日本の事

2009年03月23日

和幸のとんかつ

Dsc05016 90歳の父が妻を気に入ったらしく 今週も昼食に誘ってくれました。        車に母と四人で乗ってJUSCOショッピングセンターに出かけました。     ・                                             車のなかの冗談で「玲子が今日の食事代はお父さんが出すかどうか聞いていましたよ」                                           父が「ああ 払いますよ」と言うと、                                     妻があわてて顔を赤くして「わたしそんな事言わない!」「事実と違う!」と打ち消します。  チョッと日本人にない表現をします その違和が私にとってかわいいのです。                                                     こんな会話のやりとりを楽しみながらジャスコに着きました。                   日曜日ということもあって 駐車場も満杯、レストランも順番待ちでいっぱい並んでます。                       これも普通の家族の楽しみと割り切って並びます。                          和幸のとんかつを食べる事にしました。                               若い頃は肉が大好きだったのですが今は・・妻を見るとパクパク食べてます。         二十代の青春なんだとながめました。                                      母が父を見て「老人は直ぐ むせるんだよ」と言いながら自分が喉につまらせてます     私も「くち」からポロッ・・ 妻がすかさずハンカチ                              となり席の若夫婦が「ご飯おかわりください!」

    写真: 楽しい日曜日 「とんかつ和幸」

posted by 花蓮 at 07:06 | TrackBack(0) | 日々の出来事